So-net無料ブログ作成

【アスト】片手でパッ!『カタテパ』の話。

片手でパッと取れて、サッとふけるクッキングペーパー[かわいい]
カタテパ01.JPG
家庭紙の専門商社「アスト株式会社」ファンサイト参加中

カタテパ04.JPG左:カタテパ 右:他製品
一般的なクッキングペーパーと同じ、パルプ素材です。
パルプを使用し、自然環境に配慮してありますね。
不織布なので製紙されて繊維の揃ったクッキングペーパーと比べて破れにくいです。

今までいろんなクッキングペーパーを試してみて言えること。
不織布じゃないクッキングペーパーは、ハンドペーパー(ペーパータオル)の
高価版と思ってもらって構いません。
一般的な商品との性能比較はこちら(※一度使ったらやみつきになるトイレットペーパー屋さん)
一度つかったらやみつきになるトイレットぺーパー屋さん


カタテパ特徴は――
①取り出し口の位置が真ん中じゃない。
カタテパ02.JPG自宅にあるハンドペーパーとの比較ですが、こんな感じですね。
BOXティッシュとかみたいに取り方失敗して、
次が出てこないってことがなさそうです。

②片手でパッと取れる
某クッキングペーパーは、ロールタイプを使用しているのですが、
ピタッとくっついてるときがあり、取りにくいです。
特に濡れ手の時は、吸水するのか引っ付くし、さらに不衛生ですよね。

カタテパ03.JPG最初だったので、取り出しにくかったけど、
取り初めに出ているので、残りを汚さずに取り出せますね。
2回目以降はスルリと出てきました[exclamation]

あと、思ったのはやっぱり取り出し口は真ん中にあった方が
接着面積が大きくて安定するんじゃないかと思うのです。
引っ張ると、奥の方が若干浮きます。
それから使っていくうちに、次のペーパーが出てこないんですよ。
3枚目を取り出した時点でそうなりました。

③丈夫なので、多用途に使える。
⑴油こし、灰汁とり、出汁とりなどの濾過(ろか)する。
⑵落とし蓋や温野菜用タッパーの代用する。
⑶水切りや油きりなど、余分なものを落とす。
葉物は水気に弱くて傷みやすいし、乾燥もしやすいので、 濡らして巻くのもいいと思います。 バイトでしてたから。
⑷食器のキズ防止
お弁当にレトルトカレーを持って行くときに、スプーンを包んでいける。 意外と、お弁当にレトルトカレーを持って来る人いるんだよね(笑)

カタテパ05.JPG実際に水切りしてみました。
家庭菜園で取れたサニーレタスです。
"スター" って名前をつけて育ててます(笑)
[2]枚ちぎってきた。

>ヒラヒラとチリメンなので水切りが大変です。
すぐに吸水してくれるので、
傷みやすいレタスにぴったりです[手(チョキ)]

実際に温野菜も作ってみた。
スーパーで買ったメークイン(以下メイちゃん)。
メイちゃんは煮物やカレー向きなので、用途違いですが1個だけあったので。
親戚からもらった男爵イモ(以下ダンさん)
ダンさんはサラダやバターポテトなどに向いてます。


カタテパ06.JPGジャガイモの皮をむいた後、一口大に切ります。
濡れたカタテパでジャガイモを包み、
お皿にのせて、ラップをかけて、
電子レンジで700W/5分間チン[ひらめき]
湯気で白くなってる[あせあせ(飛び散る汗)]
上のやや黄色い色がメイちゃんです。
下の色白はダンさんです。
どっちもアツアツで中はホクホクしてておいしかったです(*´∀`*)[黒ハート]


調理が簡単になりますね♪
お役立ちクッキングペーパーでした[ぴかぴか(新しい)]
アスト株式会社
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ちっぽけな玉手箱 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。