So-net無料ブログ作成

発達障害でもいいじゃない。

最近は検診や妊娠中の検査で子供に障がいがあるのかないのか調べられます。
100%の確率じゃないけど。

ある日のツイートで発達障害を持つ親の子供に対するツイートが酷いというのを見かけました。
この親は検査したのかわからないけど、発達障がいのある子を産み育てているんだろう。
発達障がいは個人差が大きいから育てるのは大変だと思います。
勉強しない子、落ち着きがない子、パニックを起こしやすい子など。
下の記事で発達障がいのある子どもの動画を見ることができます。
カラパイア : 発達障害によるパニック発作で苦しんでいる男の子に対し、愛猫がとった行動。猫は何をするべきかを知っていたようだ。

発達障がいの子供を持つ親を非難するツイートをした人や、賛同した人たちは当事者でもないのに一方的に可哀想だの悲しいと言って親を非難していましたが、それって上から目線に感じませんか?
彼らのように一方的な価値観や倫理観で歪んだ正義を振りかざしていい理由にはならないと思います。
彼らがそれがさも正しいかのように振る舞うのは学校や大人たちのせいでもあると思います。社会的に障がいのある人は擁護、養護される人という教育や倫理観、道徳観の教育がされたことも原因とは思います。
だけど、自分たちは出来る限りのことをして生きているのに擁護、養護されるのは嫌だと感じる障がい者もいるんです。
これは、障がい者と触れ合った時に教えられたことです。
よく知りもしない人に一方的な価値観で物をと言われると、障がいの有無に関わらず腹がたつと思います。
それから、「障がい者は出来ないことが目立つだけで健常者と同じです。害もないのに障「害」者と呼ばないで欲しい。」と言われました。
皆さんはどう感じたでしょうか?

みんながみんなキャパが同じではないので、発達障がいを受け入れられる人もそじゃない人もいるので考えの押し売りはしません。
しかし、私は上から目線なツイートと、そのツイートにつく多くの賛同コメントに腹が立ちました。
そう言う古い考えのままの人が多いので悲しく感じました。

この発達障がいの子を持つ親が今まさに限界にきているかもしれません。
非難すれば、育児放棄や精神的な病気になってしまえば、この子供は親を失うかもしれません。
親に勝るものはないので、他人が横槍を入れて家族を壊す必要はないです。
この親はピアカウンセリングなどを受け、穏やかに子育てを楽しく出来るような環境になることを願ってます。


ADHDの人のための大学があるそうです。
https://www.landmark.edu/

共通テーマ:blog
Copyright © ちっぽけな玉手箱 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート